空河のツメが…

6月30日火曜日
空河が、左前足の爪を舐めていました



200703-1.jpg

大ちゃんの手ベロは、日常茶飯事なんですが
空河は、めずらしい





ってことはΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


嫌な予感がして、何度も確認した結果、真夜中ようやく爪の異変に気付きました


200703-2.jpg

犬の爪の中には、血管を含む組織があるんですけど

空河のツメの一本が、中の組織が出てきた状態になっていました
黒い爪に、黒い組織なので、なかなか気づかなかった


200703-4.gif

こんな感じで、中の組織が固い爪に挟まれ、圧がかかった状態
それでも、さわっても痛がる様子はないので、違和感がある程度だったのかと思います


病院での処置は
空洞になった爪を切り落として、組織を爪の中に戻すという作業


エリカラをつけて保定された空河は、オシッコをちびり
キャンキャン泣いていましたが

ただの爪切りなので、痛くは無さそうでした


中の組織が傷つき、少し汁?(たぶん膿)が出ていたので、消毒したうえで、抗生剤を一週間服薬
化膿させるわけにはいかないので、服薬は致し方ないです


200703-5.jpg

原因について伺ったところ
「何かに引っかけて、強い圧力がかかったとしか考えられない」とのこと


空河…
ごはんの前に家中を、回転しながら大爆走するんですよね



それが原因なら、各部屋の床材を見直そうということで
ただ今、家族会議中



病院で、処置を終えた空河
私の腕の中で、先生と看護師さんに向かって
ガルゥ~~ と、捨て台詞をはきました



先生たち、大爆笑でした
関連記事