仮性アレルゲン

仮性アレルゲンって言葉、初めて知りました

魚には
①魚自身がもつ抗原が関係する、即時型のアレルギーと
②仮性アレルゲンが関係する症状

2種類があるそうで


魚の中にある 「ヒスタミン」 という、化学伝達物質が
仮性アレルゲンに該当するそうです


200217-1.jpg

さぁね…
どっちにしたって、空河に魚は難しいってことさっ



普通のアレルゲンは、食べる → その食物を構成するタンパク質を吸収 → まわりの組織が反応する

という仕組みなんだけど

仮性アレルゲンは、食べる → 化学伝達物質が、組織に直接作用して
あたかも、アレルギーが起こったかのような症状を示す


ということらしいので

空河の血便が、果たしてどちらなのか…
長い間の経験で、仮性アレルギーかもなぁ~?って思ったり… はてさて?


200217-2.jpg

仮性アレルゲン対策としては

養殖ものの魚に注意するとか
干物を与えないとか


とにかく、新鮮さが勝負らしいです
鮮度が落ちるということは、ヒスタミンが増えるということだからね

ちなみに、ヒスタミンは加熱しようが何しようが
一旦作られた物質が、減ることはないです


200217-3.jpg

今日、大地のとっ散らかった顔を
少し整理してやりました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

眉毛と口髭だけなんで
全体的なバランスは、おかしなことになってるけど

大地はここまでで
次は空河をカットする予定です♪
関連記事

COMMENT6

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/17 (Mon) 17:40 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/17 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/02/17 (Mon) 22:50 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/17 (Mon) 23:18 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/17 (Mon) 23:21 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2020/02/18 (Tue) 03:44 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す