副作用なしのフィラリアDay

ハロウィンで盛り上がってた10月末
今年3回目のフィラリア駆虫薬を飲ませました


今回も、嘔吐なし、下痢なし
副作用とみられる症状は、ありませんでした

いつもなら、少しだけ粘膜がついたりしますが
今回は、2頭ともそれすらなく、腸内環境が良くなったことを実感しました


191110-1.jpg

腸の状態が良くなかった頃は、フィラリア薬がきちんと吸収されず大腸に届き
便トラブルが発生していたようです


今回は、乳酸菌&ビフィズス菌を、数日前からいつもの倍あたえて、準備しました
効果、あったみたいです(o^―^o)ニコ



いつも服用後一時間は、異変がないか見ているんだけど
その後は、なかなか付きっ切りというわけにもいかず
嘔吐して、食べちゃってないか?とか、心配になります

ちなみに医者からは、30分以上経過すれば、薬は吸収されているから
それ以降の嘔吐なら、(フィラリア薬の効果としては)問題ないと言われてます





夕飯の買い物から帰ってきました
ゲボしちゃった子、手を上げて~

191110-2.jpg

たぶん、心配ないと思う… 思いたい…



前回、前々回の記事にコメントいただいた皆様
ありがとうございました
ブログを通じて直接お礼を申し上げたいところですが、コメント欄を使用できなかったりと
なかなかコンタクトをとれず、心苦しく思っております
失礼ながら、この場にてお礼を申し上げますとともに、あたたかい言葉にとても励まされたこと、お伝えできればと思います
これからも、どうぞよろしくお願いいたします
関連記事

COMMENT4

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/10 (Sun) 20:40 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/10 (Sun) 21:56 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/11 (Mon) 03:01 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/11 (Mon) 10:47 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す