空河の血液検査2019-1

空河の血液検査の記録です

190712-1.jpg

大地と同じく、BUN(尿素窒素)が高いです
それに伴って、肝臓の数値AST、ALTも上がってる

(たんぱく質を消化するときにつくられるアンモニアを、肝臓で無害化して尿素を作るため)


病院では、これくらいの上昇は、何の問題も無いという見解で
サプリも薬も必要ないとのことだけど

病院は、「予防」の観点で話をするわけではないので
この数字を問題視するなら、自分でやるしかないようです


190712-2.jpg

今までずっと低かった WBC(白血球数)が、基準値内におさまりました

これから先、何度か血液検査をして
下がらず維持出来たら、解決策をブログに残します

免疫と深くかかわることなので、白血球数の低下は
楽観視できることではないです



さて…
BUNは、まぁヨシとして(ヨシではないけど)

肝臓に過度な負担がかかっているようなので
こちらは、何とかしなければ

これには、「空河の肝臓が小さめである」 ということも関係していると思うので
早急に対応しようと思います


ブログ村のランキングに参加しています
空河を応援してね♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

COMMENT2

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/07/12 (Fri) 18:05 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/07/13 (Sat) 02:19 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す