言葉が足りずにスミマセン(;^_^A

昨日の記事で、「加熱食の作り置き」で増えたかもしれない菌
と書きましたが、言葉が足りなかったので追加です



その菌は 「ウエルシュ菌」 といって
人間や動物の腸内に普通にいる菌ですが、ときどき悪さをします
下痢の時など、動物病院では 「クロストリジウム」 と、説明されるかもしれません

この菌は、カレーなど煮込み料理で
しばしば食中毒が問題になります


190524-1.jpg

ウエルシュ菌は、熱で簡単には死滅せず
嫌気性菌(空気を嫌う)なので、煮込み料理というのは
ヤツらにとっては、もってこいの環境なんです

そして、どこにでも普通にいる菌なので、たちが悪い

この煮込み料理を、常温で放置したときに増殖
50度くらいまで冷めたあたりで、一気に増えるそうです

なので、煮込んだ料理は放置せずに、冷蔵庫で保存がベストなんですよね


190524-2.jpg

そうね、食べきるのが一番ね

ワンコのおじや時代…
一食ずつ煮込んでたとは考えにくいから
まとめて作って、小分け冷凍していたと思うんだけど(←記憶にない)

取扱いに、特別注意を払った記憶も、ないんですよね~
(↑冷ますのに、放置したかもしれない…)


まぁ、加齢に伴い善玉菌が減少して、悪玉菌が増えただけかもしれないし
何とも言えないんですけどね


190524-3.jpg

おしまい

★ブログ村のランキングに参加しています
下のバナーをクリックお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT1

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/05/24 (Fri) 16:38 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す