たたみのイグサから始まった件

ちょうど一年前

空河の便が、畳のイグサが真横に刺さった状態で
血だらけだったことがあり…


190317-1.jpg

それ以来
便が固いときや、食物繊維が多いときなど
排便後のお尻に、一滴の血が付くことが、たまにありました


獣医さんによっては、人間用のボラギノールをすすめる方もいるそうですが
今回、空河に対しては
抗生剤と、ビオフェルミンRという整腸剤を使い
腸の粘膜をフカフカにしてから、善玉菌を増やすという治療計画になりました
※ビオフェルミンRの菌は、抗生剤に耐えうる菌です


食物繊維については、徐々に増やしていき
血が出なくなるようなら、次の段階に進むと思いますが
それまでは、抗生剤の服用が続きます


190317-2.jpg

昨夜の犬ごはん
シカ、鶏、ほうれん草、ほか


野菜を増量する予定ではいますが
あまり多すぎるのも、犬にはどうかと思うので
それに代わるものを、今、大地に試しています

空河にも追って与える予定ですが
今はまだ、治療が始まったばかりなので、控え目にしています


ブログ村のランキングに参加しています
空河を応援してね♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

COMMENT3

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/03/17 (Sun) 14:49 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/03/17 (Sun) 20:20 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/03/18 (Mon) 02:40 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す