菌活生活と、目覚めのドングリ

今朝目覚めたら…
掛け布団の真ん中に、ドングリが一粒…


180430-1.jpg
↑起き抜けに、うろたえもせずシャッター押してる、ブロガー魂(笑)

犯犬は、空河です


180430-2.jpg

いいんです、全然いいんです
むしろ、これを待っていましたから


抗生剤で、腸内環境が変わってしまって2ヶ月
いろんなプロバイオティクスを与え、色や形は良い便になりました
でも、便臭だけはキツいままで、時々粘液もついて、安定しませんでした
ところが先日、お友達からサプリを分けていただいて、飲ませてみたところ
今朝のドングリです



便意をコントロールできないってことは
腸内環境が変化しているってことだ



180430-3.jpg

つぶしてみたら、粉々に割れるし、無臭でした


あっ、骨を食べている生食の子は、腸内環境が良ければ
便が、土の塊と似ていて、つぶせば粉々になるし、ニオイもなく
そのまま土に返せるウンチをします

ちなみに、腸内環境が悪いときは
ニオイあり、もっさり太く大きく、つぶせばグチャっとした感じです


まだ、ぬか喜びは出来ませんが…
良い状態に戻ってくれるといいな
少しだけ期待してしまった、ドングリな朝でした

にほんブログ村のランキングに参加しています
下のバナーをポチっとおしてね♪

    
にほんブログ村 ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

ありがとうございました♪
関連記事