抗生剤おそるべし!腸内環境が…

空河
2週間の抗生剤服用を終えて
3週間が経過しました


その間の、便の変化について記録します


180327-1.jpg

抗生剤終了時の便は
形は良いけど、表面が乳化していて、色は黒く、悪臭がありました



うちの犬たちは、抗生剤を長期間服用した経験が無いので
後になって失敗したと思いましたが
同時に、整腸剤も与えるべきでした
今後の教訓にします



で、悪玉菌優勢の中で、生き残った善玉菌にがんばってもらわないといけないので
3日ほど、野菜と骨をやめ、肉のみを与えました
野菜のセルロースは硬いので、こういう場合、悪玉菌のエサになりがち



180327-2.jpg

この時点で、表面の乳化は、なくなりました
少しずつ、善玉菌が復活しているようなので
エサと一緒に、いろんな菌を送り込みます


まずは、病院で処方された ペティオコッカス菌(犬用)

外から与える菌は、日和見菌ですので、腸内に定着はしませんが
善玉菌を助けてくれると言われています
でも、種類によっては、悪玉菌の味方をするものもいるので
その子の腸に合うかどうかは、入れてみないとわからないです


ペティオコッカス菌を一週間入れてみましたが
黒い色と、便臭に変化なく
効果は感じられませんでした


現在は、ミヤリサン(宮入菌)人用 をのませはじめ、5日目
便の色が、黒から、普通の茶色にもどりました
ただ、便臭はそのままなので、もう少し続けてみて
次の菌を入れてみようと思ってます



そしてこの間
常備してあった、犬用のビフィズス菌をいくつか使ってみましたが
どれも、粘膜を出してしまって…
断念しました
犬なのにね  犬用がダメなんて


180327-3.jpg

大空の、今朝のごはん
野菜や骨の量は、既定量に戻しました

強い便臭が消えてくれれば、一件落着なんですが…
先は長そうです


ブログ村のランキングに参加しています
空河を応援してね♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

COMMENT2

ショーン  

ショーンです
今日のお話はとても参考になりました
我が家のふぅも便が真っ黒になり、
ヌルリとした便の表面で、体重がストンと落ちた時、
きっと腸内環境が崩れたんだと思います
今は意識的に菌を入れることはしてませんが、
消化吸収が悪いと思われる野菜を微細に砕いて与えています
人蔘・カボチャ・きのこ・ブロッコリー・トマト・乾燥ワカメです
肉は横浜ディアラの生馬肉、体表がベタベタになったのでイワシは
止めてます、時々サーモン
便を見せてもかかりつけ医の反応鈍く、食べることの指導は期待できません
ふぅの体調は落ち着き、ベタつき・体臭なく、便も落ち着きました
何を与えるかは賭けみたいなとこもあり、慎重になっちゃいます

2018/03/27 (Tue) 17:35 | EDIT | REPLY |   
大地&空河ママ

大地&空河ママ  

ショーン さんへ

そうなんです!そうなんです!
賭けみたいなもの、まさにその通りです。
なんだか、分かってくださる経験者がいて、嬉しくなります。

やはり病院では、反応が鈍く
腸内環境の乱れまでは、医者の管轄ではないといったような感じでした。
相談はできますが、あとは自力で何とかするしかない!といった感じでしょうか。

我が家も、乾燥わかめは粉々にして、野菜はペーストにしています。
肉の消化は得意ですが、その他のものは難しいようです。

人用のミヤリサンやビオフェルミンについての医師の見解は
医者として処方はしないけど、効く子もいるので試してみるのも悪くないとのことでした。
基本的に腸内細菌叢はヒトと違いますが、サプリ自体が動物実験を経て作られているので
効果は認められるようです。

2018/03/27 (Tue) 18:07 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す