6割の回復です

ご心配をおかけしたまま、ブログを放置してしまいました
空河、6割ほどの回復ですが、元気にしています



180223-1.jpg

先日のブログを読み返してみたら…
これじゃ、何が起きているのか分からないね~ くらいの乱筆(笑)
にもかかわらず、気にかけていただき恐縮しております
ありがとうございました


空河ですが
病院に連れて行ったところ、体温が39.9度と高く
炎症反応が、計測不能なくらいまで上昇していました

からだのどこかに炎症があるはずなのですが
レントゲン、エコー、その他
急性のアジソン病の検査もしましたが
どれも該当せずでした

血液検査では、白血球がほとんど使われていて
今、何かに感染したら、助からないというところまで来ていました
見た目、普通に元気な犬でしたが
検査上では、ショック症状もでており
一日様子を見ていたら、手遅れでしたと言われました
犬は、からだが辛くても、演技をするんです


その日は、病院に空河を預け
点滴等、一通りの治療を行いました
夜間は、スタッフがいないため
入院はせず、通院という形をとりました

帰宅後、早めに就寝し
次の朝いちばんで、病院へ行き検査
思ったより回復が早かったため、日帰り入院の予定を変更し
皮下点滴と薬の服用で、自宅療養となりました

来週、再検査を受け、良好であれば完治との事です


原因や症状については、医師と「消去法」にて追及中です
不確定に終わりそうですが、疑いのある事柄を後日ブログに残せたらと思っています


180223-2.jpg

昨日までの空河は、微熱もあり
食べるとき以外は、布団から出てきませんでした

今日は、窓辺で日向ぼっこをしたり
私に甘えてきたり
体調が戻りつつあるようです

抗生剤を服用しているので、多少違和感があるのかな?


あとは…


180223-3.jpg

大地が、このように心配をしなくなれば
本当の意味での 『完治』 なのかもしれません

大ちゃんが、弱ったところにつけ込むヤツじゃなくて、よかった


空河の近況を、またもや殴り書きしてしまいました
長文を読んでいただき、ありがとうございました



にほんブログ村 ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
関連記事