いも

本日も、お肉がたくさん入った冷凍庫前を
死守する空河です


171116-1.jpg

今週に入って、本格的に寒くなってきたので
犬たちのエネルギー補給に、「芋」を与えることにしました


171116-2.jpg

里芋のつぶしたの 乗ってます


生食と炭水化物が、イマイチしっくりこなくて避けていたけど
色々やってみた結果

GI値の低いもの ならば、大丈夫みたいです

何が大丈夫かって…
もちろん、ウンチの様子と、嘔吐しないか! なんだけど

里芋のGI値が 64
これ以下のものなら、便も良好、嘔吐もなしでした

逆に、これ以上のものは…
語るのやめとこー


171116-3.jpg

ちかごろ、空河が大地にべったりで

いつでもどこでも 仲良しさんなふたりです


にほんブログ村のランキングに参加しています
下のバナーをポチっとおしてね♪

    
にほんブログ村 ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

ありがとうございました♪
関連記事

COMMENT4

ラッキーの母  

はじめまして

はじめまして。
いつも楽しく拝読しております。

我が家には6歳のトイプードル♀がおりますが、昨年、肥満細胞腫を患い手術をしました。
それまでの食事は、朝ドライフード、夜は私の手作り食(加熱)でしたが、病気をきっかけに完全生食に変えました。
こちらのブログにはそのころからお邪魔するようになり、いろいろ勉強させてもらっています。
腸が弱いところなどラッキーと似ているなぁ~ と、共感しながら読んでいます。


本日の記事の中で質問があるのですが、GI値の高い炭水化物を与えた場合、大ちゃんたちの便の状態はどうですか?
実は、ラッキーの食事にサツマイモやカボチャ、果物などを入れると、便がゆるゆるで下痢のような感じになります。
ときにはゼリー状の膜がついていたり、血便をすることも。
これも、GI値と関係するのでしょうか?

ご存知の範囲でかまいませんので、見解を伺えたらと思います。
初めてのコメントで失礼なお願いだと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。


2017/11/16 (Thu) 15:37 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/16 (Thu) 16:46 | EDIT | REPLY |   

大地&空河ママ  

ラッキーの母 さんへ

はじめまして!
ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

早速ですが…
GI値の高い穀類、芋類などと生肉&骨を与えた場合
大地は、便が太く大きくゆるめ、骨が未消化で出てきます
空河は、便秘になるか出たとしてもコロコロ便
数日与え続けると、胃液を吐きます

これについては、もちろんGI値が関係しますが
「糖反射」という現象により、胃の働きが弱くなることが原因かな?と思っています。
炭水化物(糖質)は、エネルギーに代わる大事な栄養素ですので、低GI値のものを選択して与えていく予定です。

そして、ラッキーちゃんのゼリー状の膜や血便についてですが
GI値も関係すると思いますが、それ以外に●繊維が多い、●ウリ科の植物に含まれるククルビタシンという成分に反応している、●消化能力が弱り、未消化タンパク質が大腸に流れ込んでいる
など、原因特定は難しいかと思います
尚、果物に関しては、また別の理由があり、食事と一緒に与えることはおすすめしません。
扱いが難しいので、うちの犬たちに果物は与えないようにしています。

要点がまとめられず、長い文章になってしまいましたが
肥満細胞腫は再発の可能性が高い病ですから、からだの糖化を防ぐ意味でも
GI値には注意された方が良いかもしれませんね。

2017/11/16 (Thu) 17:39 | EDIT | REPLY |   

大地&空河ママ  

鍵コメントをくださった方へ

コメントありがとうございます。
このブログのコメント欄に、メールアドレスが入れられること
最近知りました。
公開はされず、私のみ知ることができるようですのでご安心ください。

ご質問いただいた内容ですが
元素記号などを使った長文になりそうなので、2~3日お時間をいただきます。
それ以上経ってもメールが届かない場合は、行き違い等あるかもしれませんので
ご連絡ください。

尚、コメントにあった「黒糖」ですが
これは直ちに止めていただいた方が良いと思います。
以前ブログに書いた内容は、胃や小腸で吸収される単糖類ではなく、消化されず大腸に届く多糖類のことをいいます。
詳しいことは、メールに書きますね。

2017/11/16 (Thu) 17:57 | EDIT | REPLY |   

コメントを残す