ARCHIVE: 2018年02月04日  1/1

大地のシコリが小さくなってる

過去に、シコリが出来たり消えたりを繰り返してきた大地現在確認できるのはお尻と、右わき腹、首に、それぞれ1個ずつどれも、袋が出来た中に、老廃物がたまった状態の表皮嚢胞 といわれるものですこれには体質が関係しているそうで傷が出来たり、注射を打ったりがきっかけとなり皮膚表面に袋ができるそうです真ん中に、針で刺したような穴があるのが特徴のシコリなんです今朝のご飯馬肉、鶏むね肉、肝臓、腎臓、野菜、海苔、グリー...

  • 4
  • 0