2歳前に変化する

今日から八月
八月といえば、主人の一週間の夏季休暇があります・・・

・・・ぞっとします


140801-1.jpg

私に夏休みなんて無いから、毎日が水曜日状態です
※詳しくはこちら → 『心因性の嘔吐につき』

今のところ
主人が空河とのんびりすることで、空河の興奮状態はおさまっていますが
一週間となると、さすがに主人も苦痛なようで・・・


140801-2.jpg

「まったり 寝て過ごすよりは」 と、何か勉強をはじめたようです

仕事に役立つ資格をとるらしいですが、
転んでもタダでは起きない性格で良かったと思ってます


140801-3.jpg

こんな状態ですから、主人は逃げられません


大地が2歳になる前にも、色々変化が見られ
ブログを読み返してみると、アレコレ手を焼いたり心配したりで
心中穏やかでなかったことを思い出しました。

そして、大地2歳の誕生日にあわせて、空河を迎えたことも
私たちなりに、大地に何が必要かを考えた上で
出した結論だったような気がします。



空河がまさか、主人に過剰に興味を示すとは思いもしませんでしたが
一過性のものでしょうし、うまくやり過ごすしかありません


そして、空河にもうひとつ チョットした変化が・・・


140801-4.jpg

留守番時はサークルin の空河ですが
私が帰宅後、出して欲しくて必ず泣きます

でも、ここ一ヶ月ほどは “泣かずにフセて” 待つことができるようになりました。
ここへ来てようやく、泣いても無駄だということが分かったらしい


140801-5.jpg

このまま10分ほど放置したところ
しびれをきらして カリカリやり始めましたが、泣きはしませんでした
これは、とても良い変化ですね


最後に、
成長途中の空河に比べ、成長しきった大ちゃんは・・・


140801-6.jpg

留守番だろうが関係なく
主人の休日も関係なく


ずっとこのまま

我が家の “主(ぬし)” を務める大ちゃん
オッサンにしか見えませんが、まだまだ未熟な3歳児なんですよね~
関連記事

COMMENT 0