舌が赤くなり、病院へ

先週、空河の口髭やけが突如はじまり、口の中や髭を見ていたところ
何だか舌が赤いような気がする・・・
一部充血とか、紫、黄 ではなく、全体に赤っぽい・・・

「こういう色なんだ」 と、言われればそれも納得できてしまうくらい
おそらく飼主にしか気付かないくらいの変化がありました。

口髭やけで病院にいったところで 「体質」 の一言で終了だろうから
病院には行かず様子見と、犬ごはんの見直しを考えていたのです。

それでも昨日、ブログも手に付かないくらい(笑)気になってしまったので病院へ!
検査を受けてきました。
取り留めない話が長~くなるので、まずは検査結果から・・・
検査の結果、「今のところ、何も異常はみられません」 とのこと。

まあ、そういわれても、こればかりは性分で・・・
変化が現れるということは、体の中で何かが起きているハズ
ホルモンのバランスや何かの病気の初期症状、栄養障害、先天性の疾患など
色んなケースが頭をよぎります。


131219-3.jpg

15日 日曜日の空河の舌
これを見て 「赤い!」 と気付くのは、おそらく飼主だけ
血色の良いピンクだと普通は思います。
もちろん獣医師もそうでした。

でも・・・


131219-2.jpg

この色だったんです!
そう言って、大地の舌と見比べたところ、医師の対応は変わりました。
※写真左の大口が大ちゃん、右の大笑いが空河です


舌が赤い

まず疑わしいのが 「発熱」 ですが
体温測定の結果、38度台(←忘れた) で、平熱
呼吸も荒くないし、食欲も有り、元気
嘔吐もないし、下痢もなしで至って健康です

次は、「窒息」 の疑い
目の充血もなく、そもそも窒息なら舌の色は限りなく紫に近いので、これも該当しない
1ヶ月以上前から、リーダーウォークによる躾を始めたため、リードの“引き”による首の締め付けを伺ったところ、その心配もなし。
クイッっと引いたとき、一瞬は紫になることもあるが、すぐに戻るとの事


そして次に、
歯茎を白くなるまで指で押してみて、ピンクに戻る様子を見たところ
若干戻りが遅いと言うことで、「脱水」 の可能性も含め、血液検査をすることに

結果・・・
何も異常は見られませんでした

午前中、トリミングに行ったりバタバタしていたので、水分不足による軽い脱水はあったのかもしれません。
今日、歯茎を押してみたところ、素早くピンクに戻りましたから。


獣医師いわく、血液検査で異常があれば、次の検査・・・また次の・・・と、段階を踏んで検査を進めていきますが、正常値であればこれ以上の検査は必要ない、としか言えないとのこと。

まぁ、そうなんだけども・・・
なんとも腑に落ちない結果となりました。


最後に余談ですが・・・病院でのふたりの様子
診察台にあげられた空河はもちろんのこと、関係ない大地までブルブルと震えていました。
そして椅子の下に逃げ込み、小さく丸まっていたんです。
ところが、採血のときキャンキャン!という空河の悲鳴を聞いた大ちゃんは、椅子の下から飛び出し
先生と保定していた看護士に 「ワンワンワン!」と威嚇しながら飛びかかろうとしました。
空河を守ろうとしているんだな~そう思ったらウルッっときましたが
人前で涙を流す年齢でもないので・・・やめときました



ランキングに参加しています
大地と空河を応援してね♪


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT 10

ポテト  2013, 12. 19 [Thu] 18:14

腑に落ちない気持ち分かります。
検査して異常がなければ様子みてくださいと先生は言いますよね。仕方ないけど飼い主としては明確な理由がないと腑に落ちないんです。安心できる言葉がないと気になりますよね。

せめてこれかも…って原因が見つかれば少しは落ち着くんですけどね。
もちろん何事もなく治ってくれるのが一番ですが。空河くん早く治ると良いです。

大ちゃんの兄貴っぷりにホロリ、しっかり兄貴ですね。頼もしい!

Edit | Reply | 

のののはは  2013, 12. 19 [Thu] 18:59

No title

飼い主の勘ってありますよね!
数値には出なくても、私も自分の勘を信じてしまう方です。
病院の先生より格段に知識はないですが、毎日接しているのですから
意外と当たっているような気がします。
空河くん、早く良くなりますように。

Edit | Reply | 

ろみお&じゅり  2013, 12. 20 [Fri] 11:18

No title

東洋医学(犬の鍼灸や漢方)を取り入れている先生なら
何かしらの答えをくれるかもしれないですね。
舌の色や脈から体の状態を診てくれるそうですから。
西洋医学の先生だと、どうしても検査データからとなりますから。

わたしには、飼い主の勘がありません。
ろみおが膵炎になったとき異常に気が付いてくれたのは
わたしの父でした。
7ヶ月間、辛かった…
父が気が付いて病院に連れて行ってくれたから
今の元気なろみおがいます。

脱線しちゃいましたが、舌の色…
食べ物にもよるかも。
じゅりはパピーの頃フード食べてましたが、手作りに切り替えてから舌の色が変わりました。
オレンジっぽいピンクから赤みを帯びた綺麗なピンクになりました。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2013, 12. 20 [Fri] 13:32

ポテトさんへ

インターネットで色々調べても、これは!といった症例が見つかりません。
髭焼けも同時に始まったことを考えると、食事が原因なのかな?って思います。
大地が焼けてないところを見ると、「おやつ」かな?
大地は空河のようなオヤツは食べませんから。
あらためて、食生活見直しです。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2013, 12. 20 [Fri] 14:22

のののははさんへ

数値だけじゃ測れないものってありますよね。
なんかおかしいぞ?っていう感じを調べたくて病院へ行ったのですが・・・
おやつも含めて、考え直さないと・・・。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2013, 12. 20 [Fri] 14:27

ろみお&じゅり さんへ

私は毎日、犬たちを観察するためにブログを書いているようなものですから。
勘と言うよりは観察と言った方が正しいかも。

舌の色って、やはり食べ物によって変わりますよね。
たぶん栄養障害。大地の胃腸のことばかり気にして、食事が偏っていたかもしれません。
早急に改善しなくては。

Edit | Reply | 

シュナオ  2013, 12. 27 [Fri] 00:41

空河君、とりあえず検査結果に以上がなくて何よりでした。それでも原因がハッキリしないと心配にはなりますよね。生まれつき舌が赤いならともかく、以前と違う色になってるって何で?と疑問に感じますよね。
それから大地君、弟の恐怖をいち早く察知したのは、さすがお兄ちゃん。そして怖がる空河君を助けようと思ったなんて…記事を読んでるこちらまでウルッとしちゃいました。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2013, 12. 27 [Fri] 14:47

シュナオさんへ

ありがとう~シュナオさん。
ご無沙汰しています。

舌の色が赤くなるって何でしょうね~?
あまり良いことではなさそうですけど・・・。

食事の改善・・・というか市販のオヤツをやめてみて様子を見てみます。
大地との違いといったら、オヤツくらいしか見当たらなくって。

それでもダメなら東洋医学を取り入れてる病院に、一度行ってみようかと思ってます。

Edit | Reply | 

Coco-ron  2015, 03. 26 [Thu] 15:53

下の色について

初めまして。
随分前の記事でしたので、もう症状は元に戻りましたか?
私も犬(グレートピレニーズ)を突然 赤茶っぽく変化してきました。
空河くんと同じように下の色も確実に赤く変化しました。
病院に連れていくかどうか迷っています。
その後の空河くんの症状をお聞かせいただきたくて
突然ご連絡をさせてもらいました。

 

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2015, 03. 28 [Sat] 09:11

はじめまして

コメントありがとうございます。
詳細については、アメブロメッセージで返信させていただきました。
ご覧くださいませ。

Edit | Reply |