災害時におけるペットの救護対策ガイドライン

8/30 大地と空河の犬ごはん

130831-1.jpg


<材料>
鶏むね肉、白米、馬肉、パセリ、ごま、レモン、豆腐、亜麻仁オイル


環境省から、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」 が発表されました。
東日本大震災の辛い経験をふまえて策定されたガイドライン
大事な家族を守るため、目を通してみる必要がありそうです

災害時におけるペットの救護対策ガイドライン


130831-2.jpg

大規模な災害が起きたときには、原則として飼い主はペットを連れて避難する、とした上で、自治体には避難所でのペットの飼育場所を事前に検討しておくことを求める、といった内容が盛り込まれているそうです。

もちろんガイドラインですから、各自治体の今後の取り組みにもよりますが、ペットを大事な家族として考える私たちにとっては、嬉しい指標だと思います。

130831-3.jpg

我が家の犬たちには、災害時用として一週間分のドッグフードと水を常備しています。
ドッグフードについての知識がないので、スーパー等で手軽に手に入る「成犬用」を買っています。
賞味期限が長~いのには、ビックリしていますが
水は、「軟水」を選んでいます。

それとハードキャリー2頭分
今のところやたら邪魔ですけど、災害時は絶対必要だと思いますから。

130831-4.jpg

そして、人に危害を加えない!むやみに吠えない!という躾の重要性も、再度認識する必要がありそうです。


ランキングに参加しています
大地と空河を応援してね♪


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT 2

銀かか  2013, 08. 31 [Sat] 22:28

No title

私もこのニュース、気になって見ていました。
避難する場所は割り当てられているし、
登録頭数を確認すれば、どの避難所に何頭って
ある程度予測がつくだろうから、対策は立てやすいと
思うの。あとは税金使って、どこまでやってくれる
意志が、自治体側にあるかどうか、ってところかもね。
(あくまでも指標だから)

我が家も、銀次郎の防災グッズを見直しましたよ。
3日間想定だったけど、やっぱり1週間は見た方が
いいかな・・・

大空ママ、ご自分とパパさんの避難グッズも
お忘れなくね(笑)
(犬優先で、後回しにしそうだから~(笑))

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2013, 09. 01 [Sun] 09:39

銀かかさんへ

地方だと物資が集まりやすいですけど、関東が災害にあったときを想定すると、かなり長い時間物資の輸送が滞る気がします。
何しろ、指令を出すはずのお偉い機関が関東に集中してますから。相当パニックになるかも。

実家の新潟が震災被害にあったとき、二日後には色々手に入ったと言ってました。
関東から続々と送られてきたそうです。
それが逆だとしたら・・・どうなんだろう?

Edit | Reply |