交通事故に気をつけて!

7/4 大地と空河の手作りごはん

ミニシュナ大地130705-5

<材料>
豚肉、うどん、白米、カボチャ、人参、ごぼう、オクラ


昨日のこと。 ※今日は写真はありません
大地の散歩途中、車と自転車の接触事故現場に遭遇しました。
場所は、道路幅6m×6m、信号のない交差点です。
現場に居合わせた人の証言から・・・
交差点で一旦徐行した車が、ふたたび加速を始めたときに、自転車に乗った子どもが飛び出したという状況らしいです。


ドスン! という大きな音で、いつもの場所で事故だな!とわかりました。
というのも、その交差点は、区画整理されて以来事故が多発!
当初は、どちらの道路にも停止線がなく、標識も何もない状況でした。

車同士の衝突、車とバイク、またはバイクとバイクなど、様々な事故を経験し
ようやく片方の道に点線が引かれたのが4年前くらいと記憶します。
それでも事故はおさまらず、その後、停止線が引かれ、現在では標識も立ちました。

にもかかわらず、今回のような事故が・・・。
子どもと自転車は、約10mくらい飛ばされていました。
救急車が到着するまでの約10分間が、とても長い時間に感じられました。
最初 「痛い痛い」 と泣いていた子どもが、やがて、声を出すことなく苦痛に耐えていた姿が目に焼きついています。
現場では周囲の野次馬が、自転車や壊れた破片などを一生懸命片付けていましたが
警察が到着後、現場検証に支障をきたすという結果を招いていたようです。


パトカー4台で道路をふさぎ、通行止めの状態が一時間くらいだったでしょうか。
すべてが終わった後には何の形跡もなく、ただ、血を洗い流した跡なのか、濡れた道路だけが残りました。



現在、私が運転することはありませんが、
毎日車に乗る主人には、再度、運転への注意を促しました。
そして、私は大地と空河のリードをかたく握り、絶対に離してはいけないことを、再認識しています。


安全運転で、良い週末をお過ごしください!
大地と空河をポチっと押してね ぽち ぽち

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT 0