低張性脱水

今月はじめに受けた、空河の血液検査で
気になっていた 『脱水と低ナトリウム』 について
いろいろ調べてみました


161020-1.jpg

低張性脱水

脱水に種類があるなんて、今まで考えもしませんでしたが
空河はどうやらコレに該当するようで…


【低張性脱水とは】
体液が、ナトリウム不足となった状態のこと
原因は、利尿薬投与、下痢、嘔吐、発汗、低アルドステロン症、水は飲めるが食事が取れないとき、など


麻酔前につき、前夜8時以降 食べ物を口にしておらず
当日朝は、飲水のみ
血液検査は、その日の14時と
低張性脱水になる条件がそろったものと考えます


161020-2.jpg

血液検査ではいつも、脱水が指摘される空河なので
これで一安心というわけではないけれど

低ナトリウムが一時的なものであれば、さほど気にする必要はないのかな~?


病院って、結果は伝えてくれるんだけど
「じゃあ、どうしたらいいのさ」 ってことまで 言ってはくれない
生活指導・食事指導って難しいものだとは分かるんだけど
病気になってから治療しましょう~ っていう現実には…
動物病院 不信になりそうだ



161020-3.jpg

今朝もトリ

大地も空河も、ゴマペーストはすんなり受け入れてくれたので
変な便を出さない限り、このまま続けます
毎日じゃ、ないけどね

そして今日は、牡蠣ペーストものってます


ランキングに参加中!
↓↓↓バナーをポチっとクリックしてね♪


にほんブログ村
関連記事

COMMENT 0