血液検査の結果を見て

【空河】
麻酔前に受けた、血液検査の結果です


161008-1.gif

先生から指摘されたのは、白血球、クレアチニン、ナトリウム、および脱水症状であるということ


★ 白血球数が少ないことについて
6月の検査で5800、7月の検査で4500という数字だったから
今回の5900は、改善傾向にあるのかもしれない

ただ、病院が違うため、機械および基準値も違い、何ともいえない


★ クレアチニンが、上限ギリギリ
過去の検査では、0.5~1.1と数値はバラバラ
今回は1.3なので、過去最高値になる

朝、主人が連れ出した散歩が、かなりハードだったことを考えると
多少の上昇は仕方がないと思う


★ナトリウムの数値が低い
これは初めてのこと
必要な塩分を計算して、多めに与えていただけに、何で?という感じ
どちらかというと、Na過剰&カリウム減少を心配していたのに…
ただ、体液のナトリウム=塩分ではないから、他のミネラルが足りない?


★脱水症状であること
これは、パピーのころからずっと変わらず、改善も出来ず
頭を悩ませていること

・スープたっぷり加熱食の時代も、改善しなかった
・飲んだら、飲んだだけ排尿(一時は、尿崩症も疑いました)
・飲みすぎると、消化能力が落ちて嘔吐につながる

それでも医師からは、水を飲ませるしか方法がありません、と言われるが
本当にそうなのかな~?


161008-2.jpg

素人感覚で、なんとなく腎臓の機能を疑っていますが
血液検査では異常がないわけで…
なんとなくモヤモヤした気分です

なので!

これから、腎臓のことについて猛勉強します
そして、万年脱水を改善
免疫力向上(白血球数増加)

全力で守ってあげなくちゃ!


ランキングに参加中!
先日の記事、エアーペロペロの意味って
その意味が分かりました  あした書きます

↓↓↓バナーをポチっとクリックしてね♪


にほんブログ村
関連記事

COMMENT 4

ろみお&じゅり  2016, 10. 08 [Sat] 13:14

空河君、4歳おめでとう!
元気一杯年を重ねていってくださいね。

歯石取り、無事に終わってよかった。
大丈夫って思っていても、生きた心地しなかったでしょう。
待っている時間って、ほんと長いよね。

血液検査かぁ。
じゅりは貧血傾向があるんだ。
ずっとそうだし全体的なバランスは悪くないから、病的なものではなく
じゅりの個性かなって主治医から言われた。
血液検査の結果に個性!?って思ったけどね。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2016, 10. 08 [Sat] 15:57

ろみお&じゅりさんへ

ありがとうございます!

空河の4歳って、あっという間でした。
2頭になって忙しい思いをしながら、時間が過ぎて行ったような気がします。
これからは、ゆったりした時間をすごしたいな。

ジュリちゃん、貧血傾向ですか!
バランスが良いなら、もしかして個性かもしれないですね。
空河の場合、なんと言うか…
問題視する点がいくつか存在して、それを線で結べないというか…
バランスが非常に悪いというか…

上手くいえませんが、大地とは全く違うんです。
でも、先生に伝えられず、自分の頭の中も整理できずです。
あせらず、ゆっくり勉強して行こうと、今回は思ってます。

Edit | Reply | 

smileママ  2016, 10. 08 [Sat] 22:45

こんにちは
空河くんの検査結果、なんだか微妙ですよね・・・
たしかに、腎臓が弱ると、脱水傾向になると聞きますので
うちも、アリスの水分補給には気を配っています。
今のところ、毎回のゴハンに葛湯を入れて、糖質と水分を補給しています。
でも、空河くんのBUNの数値は低いですよね・・・
一過性のもので済めばいいですね。
腎不全についてのお勉強、すばらしいです。
何か良い情報がありましたら、ぜひ教えてくださいね。
あ、決して他力本願ではありませんよ~(笑)
私も全力でアリスを守る覚悟ですから!

コメント有難うございます。
そうなんです、雌同士のほうが、相手に依存しやすいそうですよ。
雄同士は、アッサリしているんですね。
できるだけ、ストレスの無い生活をさせてあげたいです。

Edit | Reply | 

大地&空河ママ  2016, 10. 09 [Sun] 10:09

smileママ さんへ

やはり、腎臓が弱ると脱水傾向になるかもしれませんよね…。
ママさんが葛粉を使われているのを拝見して、うちも導入を検討しています。
生食と葛粉の組み合わせは、今まで考えもしませんでしたが
やはり、浸透圧の関係を考えると、水分を吸収させるには糖質が必要なんですよね。
体重増加にもつながりますし。

BUNは、以前、加熱食を与えていたころは基準値より高かったです。
生食にして、数値が下がりました。
理由は分かりませんが。
それだけに、クレアチニンが基準値ギリギリという結果に、過剰反応してしまいます。

Edit | Reply |