嘔吐に学ぶ、骨肉の争い

肉より骨の消化が得意?


160813-1.jpg

そういうこと


先月、フィラリア駆虫薬を服用して吐いた、空河の嘔吐物を観察した時に気付いたことです
滅多に吐かないので、内容物調べる絶好のチャンス!
もちろん、本犬がグッタリしていたら、観察せずに即病院ですけど


内容物は、以下の通り
・少量の生肉
・パプリカの皮
・茶色の水(服用後に飲んだ水に、フィラリア薬が溶けている状態だと思う)
・毛
(←また、ルンバったな!)
・フリーズドライのおやつ


朝食の生肉や野菜はありましたが、骨はどこにもなかった
私、骨が消化悪いと思っていたので、テキスト通りの量を与えていなかったのですが
これでようやく納得しました

骨の消化に慣れた犬は、肉より骨の消化が得意なんだ!

そういえば、大きな肉のかたまりを飲み込んで
数時間後にケポっと吐き出したことはあるけれど
骨を丸のみして、吐き出したことなんて無い

以後、骨を少しずつ増量中なんです


そして、意外だったのが・・・


160813-2.jpg

フリーズドライのトリーツ

手で簡単につぶせるから、消化が良いのかな?と
単純な妄想を抱いていましたが、とんでもないことだった!


160813-3.jpg

水を含んだオヤツは、しっかり固いお肉に戻っていて
手で裂くのも、ちからが要るくらいでした

空河は、丸のみ野郎ですから
消化が大変だったことでしょう
以後、写真のように潰して与えています


空河、ヨシ!


160813-4.jpg

ギャアーーー!!!


160813-5.jpg

一瞬の恐怖!
心臓に悪いです!



ちなみに大地坊ちゃんは、よくカミカミして食べますから
安心して与えられます


ランキングに参加中!
↓↓↓バナーをポチッと押してね~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



にほんブログ村
関連記事

Tag:シュナウザー 生食

COMMENT 0