脱!与えたい症候群…なんだけど

160402-1.jpg

テントの中で、満開の桜を楽しんだ私たち
飼主の食事が終わったら、いよいよ大地と空河が食べる番!

写真の大地は、スープの入った水筒と、お肉を出した瞬間のお顔
うっすら、ニヤけています


160402-2.jpg

期待に胸が膨らんでいるところ、大変恐縮ですが空河さん
私、「脱!与えたい症候群宣言」 しているので~

お肉、ひと口ずつしか持って来てないの~

つまり、いつも通りってことです

花見だ何だって浮かれているのは、飼主だけでじゅうぶん
特別なオヤツは、うちの犬たちにとっては “暴飲暴食”
のちに嘔吐や軟便で苦しむハメになります
※食べ慣れているワンちゃんは、全然平気なんですよね~。 うらやましい♪

そういう経験を何度かしたので、いい加減学びました




が…


160402-3.jpg

かわいいお目めで、見つめられちゃうと~


160402-4.jpg

ついついひと口~


これは・・・ お花見の余興ってことに・・・

・・・は、ならないかぁ~



☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆
良い子は、マネしないでね~♪


にほんブログ村
関連記事

Tag: シュナウザー 航空公園