空河にもベストハーネス

空河に、ベスト型ハーネスを買ってあげました

160331-1.jpg

大地が愛用しているものと同じデザインで
色違い・サイズ違いです


160331-2.jpg

空河は、大地のように固まって動けない・・・
なんてことも無く、上手に着こなしてくれました
さすが、適応能力の高い 空河氏


160331-3.jpg

普通の胴輪に比べて、いろんな負担を軽減するという “うたい文句” につられて
我が家では、4年前から、大地にベスト型ハーネスを愛用しています

空河はもともと、首輪でコントロールできる子なので
首への負担は、考えなくて良かったのですが

大地と一緒に歩く、週二日
大地の歩調に合わせて、グイグイ引くので
悩んだ結果、ハーネスを導入しました

しつけの上では、首輪が最適だということは承知してますが
同時に、気管虚脱の怖さも考えてしまいます


160331-4.jpg

これは、ハーネスをつけたまま雑魚寝する 3頭 2頭の写真です
昨日、お花見するために航空公園に行ってきました

その様子は、また明日にでも


ごはんのことは、追記に記載しました
「続きを読む」 を、クリックしてくださいね


☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村


大地と空河の生食

160331-5.jpg

鶏むね肉、手羽先(骨ごと)、野菜(サラダほうれん草、ブロッコリースプラウト、人参)

今回の卵は、全卵
白身を食べると、大地の便がゆるくなる傾向にあったので、今まで使いませんでしたが
最近、腸の具合が良いので食べさせてみました

軟便の原因は、黄身だけに比べ、たんぱく質量がグッと増えることなんだろうな・・・
しばらく与えてみて、ダメならまた、黄身だけに戻せばいいかな


卵の黄身は、シュナのひげを染めます
シャンプーしないと落とせないのが、難点です


にほんブログ村
関連記事

Tag: シュナウザー 生食 航空公園