夜のとばりが下りるころ

160322-2.jpg

ひとあし先に、夜ごはんを食べて


160322-3.jpg

お腹いっぱいのワンコたちが、マッタリし始めた頃


160322-1.jpg

大人たちの、ディナーの時間がはじまりました

今宵のごちそうは、地元のお魚がメイン

お料理を引き立たせてくれるワインは、ソフィパパさんのセレクトで
御自身が設計施工された「ワインセラー」の中で、静かに眠っていたワインたちです


まずは 『シャブリ』 で乾杯
シャブリと言えば、辛口でキレのある白というイメージでしたが
何となく、やわらかい感じの口当たりでした
あくまでも、個人の感想なんですけど・・・
この時点ではまだ、味覚は確かだと思います(笑)


そして、ソフィパパさんがすすめて下さったのは
意外でしたが、「赤ワイン」


160322-4.jpg

アラン・ユドロ・ノエラの
ロマネ サン ヴィヴァン グラン クリュ


好みのワインを聞かれたとき、「重めの~」 と言えば間違いない
そう言っていた20代の頃に比べ、少しはワインが分かっているつもりでしたが
生の魚介類に赤ワインというのは、想定外でした

強いタンニンを感じることなく、ひかえめな果実の甘味
サラッとした辛口なのに、鼻から抜ける香りがしっかりとした赤ワイン
※私の感想なので、ワインの評価とは全く違うかもしれません

私、かなり好きなテイストかもしれない


160322-5.jpg

シャトー ポンテ カネ

ワインの当たり年といわれる2005年のボルドーワイン
カベルネ・ソーヴィニヨン主体の重厚な味で、ブルーチーズと相性が良かったです


美味しいお酒とお料理、そして楽しい会話と可愛いワンコたち
幸せな時間でした
大地と空河をつれて、また行きたいなぁ~


160322-7.jpg

昨日書き忘れましたが
ワンコたちが着ている 微妙にオソロなお洋服は、メイドイン大空家
主人がコツコツ作っていました
みんな、可愛く着こなしてくれて良かったね♪


集合写真を撮るための、ワンコメイキングの最中
我が家の犬たちは、実に自由だ
次回までに、ここのところを何とかしないと・・・


ソフィ家のみなさま、大変お世話になりました
また、お邪魔させてくださいね


☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村
関連記事

Tag: シュナウザー