表皮嚢腫

もう、かれこれ4年の付き合いになる
大地の表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)

昨年末、大きなもの1個と小さなもの2個を残し
ほかはすべて消えたのですが・・・

またもや、前足に小さなものが数個できました


******* 表皮嚢腫とは *******
皮膚の下(表皮)に嚢胞(のうほう)と呼ばれる袋状の構造物ができ、
その中に、本来はターンオーバー(肌の新陳代謝)によって剥がれ落ちるはずの
古い角質が溜まってしまった状態
***************************



厳密に言えば、嚢胞を取らない限り、簡単に再発するものなので
一生の付き合いになる腫瘍ですが
出たり引っ込んだりするのは、何か原因があるのだろうなぁ~?


160226-1.jpg

現在、ソファ2個を占領し、爆睡中の大ちゃん↑
朝一で、ワクチンついでに、発疹も診ていただきました

シュナウザーですから、脂質に気をつけてください。 と先生


そういえば、今回思い当たるフシは・・・
1. 魚の回数を増やしたこと?
2. ラム肉の、脂身のそぎ落としが甘かった?
3. 腸が改善されたことで、解毒がすすんでる?

これくらいしかないけど・・・ 3は・・・ 無いだろうな~


でもまぁ、
命にかかわるものではないので、今回はこのままの食事を続け
3番の可能性の有無を見極めたいです
単純に、脂質代謝異常(2番)によるものかもしれませんけどね(笑)


本日の大地: 体重 8.1kg(ベスト型ハーネスしてたから、たぶん8.0kg)  体温 38.5度
大きな表皮嚢腫 1.2cm (はじめて計測していただきました。これを基準に以後、大小を判断していきます)



ごはんのことは、追記に記載しました
「続きを読む」 を、クリックしてくださいね


☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村


本日の朝食は、トリ生肉
ワクチン打ったので、夕飯は軽めにするつもりです

昔は、解毒を意識した食材についてウンチク語ったこともあるけれど
解毒として手っ取り早いのは、少量の食事をとって
ゆっくり休むことだと、ホントは思う。


拍コメ、ありがとうございました~♪
大地は迷わず生肉ですけど、空河は微妙~
もしかしたら、加熱したお肉の方が好きかもしれません


にほんブログ村
関連記事

Tag: シュナウザー 生食