包皮炎その後と、空河の頻尿のこと

犬ブログの冒頭で語ることじゃないですが・・・

連日大荒れの世界金融市場
個人的には、あのリーマンショックよりもスゴイ!と感じています
これはのちに、何ショックと言われるのでしょうね


160212-2.jpg

そしてこちら、風にふかれてヘアーが大荒れ・・・ ではなく
包皮が大荒れだった空河ちゃんですが

先日病院で、膿は出ていません。落ち着きましたね
と診断され、治療が一段落しました

あとは再発防止のため、定期的に消毒は続けます


160212-3.jpg

ところで、以前から 『頻尿』 で悩んでいた空河
お散歩以外に、家のトイレで 7~8回/日

血液検査では、いつも軽く脱水気味と言われ
どうにか改善しなければ・・・ と、水を与えればまたオシッコ
その繰り返しでした

ところが、包皮炎の治療をはじめて間もない頃から
トイレの回数が激減したのです
お散歩以外に、2~3回/日
およそ、大地並みの回数になりました (←良いのか?悪いのか?)


160212-4.jpg

これについて仮説ですが
包皮炎は、私が気付かなかっただけで、ずっと以前からではないか?
そして、膀胱に雑菌やクリスタルが存在して、それらの刺激で尿意が起こっていたのでは?

手作り食なので、尿路疾患の心配はほとんどしていないし
尿PHなんかも気にしたこと無かったけど
もしかしたら、何かしらのトラブルがあったのかもしれません

これからは、ざっくりと尿路系も心配してあげよう~


ごはんのことは、追記に記載しました
「続きを読む」 を、クリックしてくださいね


☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村


大地と空河の手作りごはん

160212-5.jpg

シャケと白米
すりおろしごぼう入ってます

大地は調理中、張り込み監視でうっとうしい
空河は、ヒャンヒャン泣きながら、走ったり回転したりジャンプで騒々しい

現在、週二回のお魚Dayを楽しみにしています♪


大地の、乱れた腸内環境が安定してきました
詳しくは、時間が取れるときに記載します


にほんブログ村
関連記事

Tag: シュナウザー 手作りごはん 包皮炎