空河の瞳

大地と空河の生食

151003-1.jpg

鶏肉(ムネ、モモ、スナギモ) 野菜(人参、つまみ菜、パセリ)

空河、寸止め 危なかった!
採光目的で、安易に置いて撮影しましたが
今後は気をつけよう~


151003-2.jpg

空河の大きな目

出会ったときに “瞳の大きな子” という印象はまったく無く
むしろ、悲しそうな目をした子だなぁ~ というのが私の感想でした

その後成長するにつれ、顔の輪郭はそのままで
瞳だけグイグイ大きくなっていったような・・・
そんな気がします


まぁ、冗談はさておき
大きい上に、若干出目気味な空河の目は
紫外線にとっても弱いようで・・・

以前、紫外線焼けをおこして目が開かなくなった経験から
私たちは、太陽にすごく敏感になってしまいました


151003-3.jpg

太陽サンサンの、日陰の無いランには行かないとか
木の多いランを選ぶとか
晴天時、長時間お外にいないようにするとか・・・

それと、しつけ上好ましくないかもしれませんが
お散歩中の “アイコンタクト” をやめました
バッチリ教えて、立ち止まるたびに私の顔を見上げていたのですが
その都度、太陽も見ることになる・・・

今は、呼んだときに見てくれれば、それでいいと思っています


151003-4.jpg

ちなみに、大ちゃんですが
この子に対して、必要以上に紫外線を気にすることはありません

奥まっていて、フサフサの毛に覆われてるし
瞳は小さい、つぶらな目
アイコンタクトなんて、とる気ゼロ~


大地と空河・・・
それぞれ個性が違うから、面白いんですよね~
関連記事