冷蔵の「無添加」生ペットフード

150328-1.jpg

買ってみました

ブッチ・ジャパンのミートロールフード


犬の食事を “生” に変えて4ヶ月が経ちました
その間、不自由に思っていたことが
「私がいないときに、主人じゃ作れない」 ことと
「急なお泊りに対応できない」 ことでした

ドッグフードのサンプルを取り寄せて、試食もさせましたが
大地が・・・ 食後1~2時間で吐き出します

オーガニックとか無添加とかハーブ云々とか
良さげになればなるほど、気持ち悪そうに “うっぷ” とかやってるし
いっそのこと吐いちまえ! と、言いたくなるほど
下向いて、えっお えっお とやってみたり・・・


150328-2.jpg
↑↑↑ 久々に、2頭そろってスッキリンコ


まぁ、大地のドッグフードダメ問題は、今に始まったことじゃないし
吐いてまで食べさせる気もないので、いいんだけどね

災害時のことが気になりますが
新潟の実家が2度の震災を経験しているので、色々経験談を聞いて
他に対策考えてます
語ると、連載組まなきゃならないほど長いので、今はやめときますが。


150328-3.jpg
枕にしているのは保冷剤です。 食べられません

長くなりましたが
早速、2頭に食べさせてみました

今回は「チキン&フィッシュ」を選択
ウェットフード独特の、そそる香りはしません
あくまでも、素材の香りだけ

でも、食いつきは抜群で、翌日の便も非常に良好 でした

未開封なら冷蔵保存で 約6ヶ月
開封後は、7日以内に食べ切るようにと、店頭で説明を受けました
大地も吐かないし、我が家の緊急食としては十分です
※製品は、AAFCOの規定する基準をクリアしているそうです

これなら、出して切って軽くチンするだけなので
主人でも簡単に食事の準備ができます



150328-4.jpg

最後になりましたが
昨日、トリミングに行ってきた大ちゃん

バリカンは5ミリで! とだけ言ってあとはお任せです
仕上がった大ちゃんにはナント・・・

フッサフサのまつ毛がありました~

「空河より大ちゃんの方が、量が多いよ」 と、トリマーさんの粋な計らいでしたが
帰宅した主人が大地を見つめ、ひとこと

「ミッ○マングローブ」 と


う~ん、たしかに


☆最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

にほんブログ村
関連記事